そろそろ自称ヤンデレ評論家と名乗りたい年頃。
最近気になるソシャゲがリリースされたので、そのゲームを紹介したいと思います。

そのゲームとは、装甲娘!

神様のバレーを読んでいる最中に広告として出てきて気になってしまいました。
正直なところゲーム性の面白さとかはあまり期待せずにプレイを開始しました。というのもやっぱりもうすでにソシャゲってゲーム性がある程度固定化してきてますし、戦闘もその他もすべて楽しいゲーム!って存在しえないとおもうんですよね。

でもソシャゲに手を出してしまう・・・。
それはやっぱり世界観やキャラクターによるものなのだと最近は思っています。
 




 

装甲娘ってどんなゲーム?プレイしてみた感想

まず、そもそも装甲娘ってどういうゲームなんだって話なんですが、このゲームのベースとなっているのはダンボール戦機という子供向け作品になります。

小型のロボットを使って戦う少年向け作品といった感じで、ジャンルとしてはメダロットだとかガンプラ、カスタムロボと似たような感じです。
アニメにもなっていますし、PSPでゲームとして発売されています。

実際のプラモデルにもなったりして一時期はそこそこ流行ったのですが、コンテンツとしてはじょじょに下火になっていきました。

そしてある時、DMMのブラウザゲーでこの装甲娘が出てきたんです。
もともとのダンボール戦機は小型のロボットとそれを操るプレイヤーというセットでしたが、装甲娘では女子高生がロボットに身を包み戦うという今までとは異なったテイストになりました。

ターゲット自体も少年から大人の男性に変わったという感じで、DMMの方ではちょっとHなイラストなんかもあったりします。
 
そしてそのブラウザゲーを色々と改善したりしてできたのがアプリ版の装甲娘なわけです。・・・多分。
 
 

ゲームシステムはプリコネ

実際に装甲娘を現在プレイ中なのですが、ゲームのシステムとしてはほとんどプリコネです。
プリコネ一度でもやったことあるよーという人なら特に操作とかに困ること無くゲームをプレイすることができるでしょう。

戦闘は通常攻撃をオートでやってくれてプレイヤーはスキルのボタンを押したりするだけです。またオートもありますからある程度レベルを上げたら手を離しても勝手に戦闘してくれます。

その他キャラクターのレベルアップについてもプリコネと一緒で、普通のレベル上げはEXPアイテム、レベルキャップ開放は特定のアイテムを使用、ランクアップはそのキャラ特有のアイテムを使用。みたいな感じです。

レベルキャップ開放は難しくないですが、ランクアップ開放は結構たいへんなんですよね。
ただ、そのシステムのおかげで最初ランクが低いキャラでも最高ランクまで育てることができるというのは嬉しいですね。好きなキャラのランクが低くて使えないとなると悲しいですから・・・。
>>グラブルとFGO、どっちがいいのか考えてみる
 
 

今は楽しいけど、将来バランスが崩れることは多いにある

プリコネ式ということもあって、ユーザーの間で考えられているのが「プリコネの二の鉄を踏むのでは?」ということ。

どうしてもゲームの運営が長くなってくるとキャラクターの性能がどんどんインフレしていきます。対人要素がないゲームなのなら自分のバトルのみですのでインフレしたとしてもそこで解決することができるのですが、対人要素があるとどうしても他のユーザーとの兼ね合いが重要になります。

インフレをしたすごいキャラを持っているかどうか、これが重要になってくると途端にユーザー離れが加速していきます。重課金の人しか勝てない環境だとほとんどの人はついていけませんからね。

現状装甲娘はスタートしたばっかりということもあり、特にインフレといった感じはありません。もちろんレアリティが高くて強いキャラというのもいるんですが、まだ緩いレベルでしょう。
 
今後どういう運営になっていくのか、それはかなり重要に感じます。
 
 
 

果たして装甲娘にヤンデレはいるのか?

装甲娘がどういう感じのゲームなのかというのを解説したところで、ついに本題!
装甲娘の中にヤンデレって出てくるの?という問題です。

こういうたくさんキャラがいるゲームの中に含まれるヤンデレが最高なんですよね〜。
全員ヤンデレというわけではないことにより、そのヤンデレキャラが際立って目立ちます。

装甲娘でのプレイヤーの立ち位置としては【隊長】という立場になります。
戦闘をする装甲娘たちを指揮しているという役割ですね。

キャラクターにはだいたい「隊長」呼びされている感じです。
グラブルでいうところの団長、FGOでいうところのマスターです。
 
 
現在、私もすべてのキャラクターの親愛度エピソードを読んだわけではありませんが、ネットで検索したり自分の端末で探しているのですが、正直なところヤンデレはみつけられていません。
 
 

ヤンデレはいないけど、その分依存度がめちゃ高い

僕たちがソシャゲのキャラクターに求めるヤンデレさって、ちょっとした危うさ、重い愛、依存ではないでしょうか?
例えばプリコネのエリコやアズレンの赤城なんてその最たるものですよね。

プレイヤーに対して深い愛を持ちつつ、他のキャラに嫉妬を燃やす。
そういうキャラこそ、王道のヤンデレキャラという感じなのですが、それに当てはめようとすると正直なところ現状では装甲娘にヤンデレは見当たりません。
 
 
全体的なキャラの印象としては、それぞれの子に多少の性格の違いや設定の違いはあれどそこまで突飛なキャラ付けというのは無いように感じます。

言ってしまえばキャラクターの幅というのは現状そこまでないんです。
そのため、この記事を読んでくれているような方が納得するヤンデレという存在はいません。
 
 
ただ、これは僕が感じている雰囲気なのですが、装甲娘のキャラクターたちは全体的な依存度が高いように感じます。一人が特出してヤンデレ!という感じではなくて、全体的に隊長への依存性を持っているという感じですかね。
 
キャラクター性を大事にしているので、1キャラごとに親愛エピソードが用意されています。
親愛度をあげていくのは大変ではありますが、その分しっかりとキャラクターを把握できるのはかなり嬉しいですね。また主要キャラに関してはメインストーリーでも保管されていますので、より深く知れるかと。
 
 

装甲娘のキャラクターは背景が結構暗いことが多い

装甲娘のキャラクターは全体的に隊長(プレイヤー)への依存度が他のキャラゲーよりも高いように感じます。
というのも、世界観的に仕方ないことなんですけどね・・・。

装甲娘はキャラクターの見た目だけ見ると華やかな感じですが、世界観的にはかなり殺伐としており敵勢力との戦争真っ只中。キャラクターたちはその最前線で戦わされているわけです。
そりゃ精神は摩耗していきますよね。

一応メインを貼っているアキレスは「世界を救いたい!」というまさに主人公的な意思で動いていて性格も明るく依存度とかはないんですが、中には「部隊に入れば、家族を安全な場所で保護してもらえるから」とかが理由の子もいます。
 
またアキレスのような明るい子ばかりじゃなく、どちらかというと周りからのけものにされてきたような子が多いですね。虫が好きで避けられてきた子とか才能があるせいで疎まれてきた子など盛りだくさんです。

孤独感を味わってきた子が依存してしまうのは仕方ないことですよね。
 
 
ヤンデレというほど愛がおもすぎる子はいないですが、それなりにヤンデレが生まれる土壌自体はあると思いますし、ソシャゲですのでこれからどんどんキャラクターが追加されていくはずです。
なので今後の実装キャラに期待したいところです。そのときのために石貯めておくぞ!!!!