現在私はデュエルリンクスという簡易ルールで遊戯王をすることができるゲームをプレイしています。スマホで配信中なのでプレイしてみたい方はぜひ。無料でインストール可能です。

基本的に遊戯王のルールとして、二人のプレイヤーが必要になります。
こどもの頃は周りに遊戯王をやっている人たちがいたため、カードを持っていれば普通にプレイすることができました。
ですが、大人になると一緒にプレイしてくれる人がいなくなるため遊戯王をやろうと思ってもできないわけです。

ですがデュエルリンクスの登場により、手軽に誰でも遊戯王を始めることができるようになったわけです。

リリース当初はカードプールがほとんど初期の遊戯王ということもあり僕自身もめちゃくちゃ楽しく遊んでいました。それこそ小学生時代に戻ったように。
 
ですがリリースからかなりの期間がたちその環境はかなり変わりました。
ここ最近ゲーム配信のために結構プレイしているのですが、感じたことがかなりあるのでそれを記事にしておきたいと思います。

とにかくデュエルリンクスにすぐ直してほしいところ

対人戦機能が死んでいる

遊戯王というゲームにおいて、いやカードゲームというものにおいて一番楽しいのは対人戦です。
現在遊戯王デュエルリンクスには2つの対人戦モードがあります(イベント以外)

一つはランク戦。
同じランクのプレイヤーと戦い、一定数の勝利数を重ねることによってランクアップをしていきます。

もう一つはフリーデュエル。
ランク戦をしたくない場合向けに手軽にできる対人戦モードです。

文面だけをみれば対人戦モードは別に問題ないように見えるのですが、実際にここをプレイしてみるとその問題点にすぐに気が付きます。
ランク戦に関しては正直問題はそこまでないんです。ランクを上げたい!というガチ勢が中心にあつまりますからね。唯一個人的にあるとすれば連続勝利数だとカードを引く運に左右されるので勝率でやってほしいところぐらいですかね。
 
問題はフリーデュエルです。
ガチデッキではないデッキを使ったり、カジュアルにいろんなデッキとデュエルすることを目的としているはずのフリーデュエルなんですが、現在このフリーデュエルがまったく機能していないんです。何戦か戦ってみればわかりますが、ほとんどのプレイヤーが2種類ぐらいのデッキしかつかってこないんです。
ノーマルモンスターを使った単純ビート、自分で自分のライフを0にする自殺デッキ。
ほぼこれしかいません。

なぜこういうことがおこっているかというと、キャラクターごとに存在しているスキルを入手するためなんです。
スキルは対人戦で落ちやすいということもあり、フリー対戦をすることの目的がデュエルをすることではなくスキルを集める事になってしまっているわけです。
そしてこれらはbotばかり。つまり対人戦にすらなっていないわけです。
 
 
遊戯王デュエルリンクスには環境デッキを使ったガチプレイヤーしかいないわけではありません。
キャラクターが使ったカードでデッキを作りたい人や好きなカードでデッキを作りたい人、かっこいいコンボを決めたい人。様々な人がデュエルリンクスをプレイしています。
本来ならそういったカジュアルプレイヤーたちはフリー対戦で楽しく遊ぶことができるんですが、前述の通りフリー対戦がbotだらけの魔境とかしていますので、当然カジュアルプレイヤーはフリー対戦ができません。そのため対人戦をするとなれば必然とランク戦にいくしかなくなるわけです。

そしてランク戦というのは、そもそもガチ勢がしのぎを削る場所ですからいい試合をすることなどできず、一方的にカジュアル勢は蹂躙されます。
そんな環境でカジュアル勢はリンクスを続けることができるでしょうか?
またガチ勢にしたって、本気で戦いたいのにカジュアル勢のデッキが入ってきてしまうのは本意ではないでしょう。ガチ用のデッキを調整できないわけですから。

リミットについて

つい先日(現時点2021/01/03)、ついにアレイスターやらブラマジやらクリストロンが制限をかけられました。
まあその後も結構カードを入れ替えて暴れているみたいですが・・・。

OCGにおいての禁止制限というものはデュエルリンクスにおいてリミットというものになっています。
リミット1に指定されたものは合計で1枚しかいれられない
リミット2に指定されたものは合計で2枚しかいれられない
リミット3に指定されたものは合計で3枚しか入れられない

OCGとは違いますが、かなりの拘束力があると私は思います。
ですが問題はその調整です。
アレイスターデッキ、あまりにも調整かけない期間が長すぎじゃなかったですか?
その他にも各デッキへのリミットについてかなりの不満点が上がっています。
 
そして極めつけはBKベイル。
相手の攻撃に反応して攻撃を止めることができるモンスターなのですが、このカード登場からなんと26日でリミットに追加されました。
以前にあったカイトロイドも早かったのですが、カイトロイド似関しては配布ですからそれほど問題はないでしょう。ですが、BKベイルは普通のBOXです。つまりお金を使っている人達だっているわけです。

強いカードを実装、課金されるのをまってそく制限をかける。
これは果たしてどうなのでしょうか?
 
そしてそもそもカイトロイドの時点でリミットをかけなくてはいけないということがわかっているのならBKベイルだってかかることはわかっているはずです。
なのにそれをそのまま実装した。というのは正直悪質だと感じます。
 
 

カードの入手方法について

現在、ゲーム内においてカードを入手する手段は
・boxやストラクチャーの購入
・カードトレーダーとの交換
・ログインボーナス
・イベント
・チケット交換
といった感じです。
デュエルリンクスしかやったことがない人はそれほど不思議に感じないかもしれませんが、実はデジタルカードゲームにおいてカードの入手手段としてたりない要素があります。それがカードの分解と生成です。
いらないカードを分解しポイントを入手する。
そのポイントを使うことによって好きなカードと交換することができる。
デュエルリンクス内にもカードの分解要素はありますが、それで交換できるカードというのはごく一部のみです。他のデジタルカードゲームなら普通にBOXに入っているカードとも交換できるわけです。そのため自分が使わないレアカードを当てたとしても使いみちがあるわけなんですが、デュエルリンクスはそれがないためそもそものカードの入手自体が非常に大変なんです。
 
実際のカードだったらカード単品をカードショップなどで購入することができますから自分の作りたいデッキをすぐに作れます。
デュエルリンクスの場合作りたいデッキがあったとしてもとにかくBOXを明け続けなくてはいけないわけです。使わないレアカードがあたったとしてもそれは使い物になりません。ただのハズレです。
 
作りたいデッキを組めないという事自体、ストレスになるのにもしそのデッキを作れたとしても運営のさじ加減でリミット制限をかけられたらもうやってられませんよね。今回のBKベイルだって課金した人たちだっているはずです。
 
また使っているカードが禁止にされた場合はもっとひどいでしょう。
禁止になった場合、他のゲームなら分解して他のカードにしたり、何かしらの補填があったりしますがそれすらなく本当にただの使えないものになるわけです。
 
そしてこれは既存のプレイヤー以上に初心者に対して辛いものです。
必須カードがないのでそれらを集めないといけない。作りたいデッキのためにBOXを剥かないといけない。何年もやっている人からすると考えられないくらいの面倒くささでしょう。やっと作った唯一持ってるカテゴリーが規制されたなんてこともよく聞きます。
 
利益を出さないといけないとはいえ、カードの入手難易度高すぎませんか?
 
  

各カードの調整

デュエルリンクスの運営というのはあまりテストプレイなどをしていないように感じます。
例えば溶岩魔人ラヴァゴーレム。
このカードが強すぎたことによってバーン系のカードのダメージが軒並み半分にされました。それ自体は仕方がないことだと私は思います。ライフ4000でのバーンは強いですからね。

ただそれによってまったく使い物にならなくなってしまったカードというものもあるんです。
例えばエアロシャーク。
もともとOCGですら低すぎと言われていた100ダメージがまさかの半分の50ダメージとなりました。
 
デュエルマスターズプレイスというカードゲームでは、実際のカードを実装する際に使いやすいようにカードを調整したりバランスをみて効果を変えたりしています(それでも問題が出ているところはありますが)。一方デュエルリンクスでは適当な調整しかせず、テーマの強化もかなり偏ったものとなっています。
 
運営としては、一部の強いカードをみんな使う環境を望んでいるのではないでしょうか?
 
 

イベントのつまらなさ

ソーシャルゲームですから当然の如く、イベントがゲーム内でもあるのですがそのイベントのつまらなさはソシャゲ1といってもいいレベルです。
カードを貰えることが多いですが、はっきりいって実用性のカードを配ることは稀といっていいでしょう。

そして肝心のイベントはストーリー部分も原作やアニメをそのまま持ってきているだけ。肝心のデュエル部分も色々とルールを設けたりしていますがそれも別に面白いものではなくただの足かせになってしまっているのが現状です。

そして配布されるジェム自体も多くないとなれば、何が楽しくてこのイベントをやらないといけないのでしょうか?

スキルゲー

デュエルリンクスがOCGと違う点として、フィールドの枚数などもありますが、一番大きいのはやはりスキルの存在でしょう。
キャラクターごとに用意されたスキル。それを使うことによってデュエルを有利に運んでいくわけですが、このスキルが非常に問題となっています。

特定のキャラクターが持っているスキルが強すぎるためそのキャラクターを使ったデッキがかな率よくなってしまう。
また、スキルを使用せずともかなり強いデッキが汎用スキルのおかげで更に安定度を増すなど、スキルのせいで環境が荒れに荒れてしまっています。
 
本来OCGでは使いにくいカードなどをスキルによってサポートするなどの方向性(ゲートガーディアンや仮面魔獣など)や、あまりにも強すぎるカードをスキルにすることで実質的に制限をかけるといったものはいいのですが、例えばデスティニードローやサイバー流などのようなスキルのせいでどうしてもデュエル自体がつまらないものになってしまっています。
運営がどういう基準でスキルを実装しているのかはわかりませんが、スキルはもうやめてくれ・・・と思っているプレイヤーも多いのではないでしょうか。
そのスキルを入手する方法のせいでフリーデュエルが死んでいるというのもありますしね。